福岡県京都郡みやこ町勝山箕田298 ~あたたかい思いやりとまごころを大切にします~ 京都病院(みやこびょういん)

医療法人博愛会 京都病院

関連グループ・関連機関

院長あいさつ

 麻生グループが医療法人博愛会を設立して21年が経過しております。私はその三代目の理事長としまして京都病院院長を兼任し平成20年4月着任いたしました。

 当時療養病床の減床が厚生労働省から提起されており、着任したばかりの院長には将来計画をいかに持つべきか困難な選択が必要な時期でした。麻生グループの医療法人の病院であることは単に仲間がいて相談することが出来るというだけではなく、京都病院の適切な運営に必要なサポートを受けながら最適な選択をすることが出来ました。

 福岡県京都郡みやこ町に位置する病院として医療ニーズの将来予測を考慮し、現在の医療療養病床専門病院になっております。急性期病院、回復期リハビリテーション病院など入院期間が限られる病院で回復しきれなかった患者を積極的に受け入れております。そのために必要な機能の充実に努めてまいりました。団塊の世代の高齢化に伴い多死社会となっております。必ずしも十分ではない在宅医療介護の提供力と核家族化の結果としての家族の患者サポート能力の不足の問題があります。その結果として入院医療提供へのニーズは大きく、それに応えるためにリハビリテーション能力の向上、緩和ケア、看取りの医療の適切な提供を行っております。

 接遇研修にも力を入れております。医療の現場においてはその場その場に応じて最適な接遇能力を発揮しながら医療・看護・介護・リハビリなどのサービス提供を柔軟に提供しなければなりません。現場力が求められます。

 病院全体の各職種がその能力を適切に発揮してそれぞれの従業員の人生を有意義に送っていただくことが出来るようにしたいと考えております。高齢者が増えることは長寿者が増加することであり、喜ばしいことでありますが、その人生は有意義なものでなければならないと思います。病院はそれぞれのご家族と患者さまが選択する生き方をサポートしていける存在でありたいと考えております。

 同じ志を持たれた各職種の皆様方にぜひ京都病院で働いてみたいと思っていただける病院づくりに邁進していきたいと思います。

医療法人博愛会 京都病院
院長  岡松 秀一

このページの先頭へ

京都病院の概要
診療のごあんない
入院のごあんない
施設のごあんない